横浜駅”メンズリゼ”で脱毛してみた!【実録脱毛体験記】全身+髭+VIOをメンズリゼ横浜で!

QOLを上げる

横浜駅で医療脱毛ならメンズリゼ

男性も脱毛しようというのは、広告の力で洗脳されているわけですが、実際問題男性で医療脱毛をするのはメリットが多いと私は考えています。この記事は筆者である私が、実際にメンズリゼ横浜院で全身+VIO脱毛をした経過を記していこうと思います。

また、一人のサンプルだけでなくもう一人の脱毛も記録していきますので、今脱毛に迷っている人や脱毛したいと思っている人は是非とも最後までお読みください。

【実録脱毛体験記】医療レーザー脱毛を実際にやってみて分かったこと
永久脱毛を写真付きで記録していきます。気になる痛みや対策、効果が出るのかを徹底的に検証していきます。医療レーザー脱毛で快適なライフスタイルに近づいていくことを目指します。永久脱毛は本当にQOLを上げることが出来るのでしょうか。

メンズリゼ(横浜駅)にした理由

横浜駅周辺には数多くのメンズ医療脱毛を提供しているクリニックがありますが、メンズリゼは以下のようなメリットがあるのでおすすめです。

  1. 様々な割引がある
  2. 分かりやすくて自在なプラン
  3. 知名度が高く、安心感がある
  4. 一気に全身を施術できる(横浜駅院だから)

1.様々な割引

割引はどの医療脱毛でも用意していますが、メンズリゼは割引が組み合わせることが出来るなど、実質他のクリニックよりも安いプランもあるくらいです。特に学生の人は20%引きで脱毛出来るので、時間のある学生のうちに医療脱毛して、今後髭剃りやトリミングに使う時間を劇的に減らして人生をより豊かにしませんか?

2.分かりやすくて自在なプラン

プランの相談は、実際に来院してみるのがおすすめです。なぜかというと、結構柔軟に対応してくれるので、自分の毛量などによっていろいろ聞いてみると良いでしょう。

プランとしては、定番のヒゲやVIOの他に好きな5部位(割と珍しい)を選べるプランもあります。3回、5回、7回とコースも選べますし、オプションで付け加えたりとカスタマイズも比較的幅があるのでありがたいと思います。

3.知名度が高く安心感がある

医療脱毛は決して安いとは言えませんから、信頼度というのは重要だと思います。もし仮にトラブルがあった際も企業として体力がなければ泣き寝入りすることも考えられます。

待合室は綺麗で広々しています。

それに対して、規模が大きいということは実績もあるので対応も良いです。

4.一気に全身脱毛出来る

実は、全身脱毛を謳っていてもメンズ医療脱毛の場合、一回の来院で全部位を施術出来ないなんてこともザラです。横浜駅のメンズリゼは男性の医師や看護師が常駐しているので来院回数を最低限で済ますことができます。これは、実際に脱毛するとなると感じるので、今この記事を読んでいる時点では理解できないかもしれません。

実は、5回コースなのに10回来院する必要があることも普通にあり得るんです。医療脱毛は結構時間的にも機会的にも体力的にも負担がかかるので、これが最低限で済むことの価値は絶大。

メンズリゼ横浜の場所

メンズリゼ横浜は、横浜駅西口のラウンドワンの裏あたりにあります。横浜駅を利用したことがあれば難しくはないでしょう。

脱毛までの流れ

この記事を見ているあなたは、医療脱毛をしようとしていると思いますが、どんな流れなのかをざっくりご説明します。

  1. 予約
  2. カウンセリング
  3. 契約
  4. 施術

1.予約

まずは、カウンセリングの予約をしましょう。

2.カウンセリング

カウンセリングはメンズリゼ横浜に来院します。私はペア割のために友人と行きましたが、一人でも大丈夫ですよ。カウンセリングの際は個室に案内されますので、リラックスして時間を気にせず相談が出来ます。

そこまで押し売りという感じもなく、親切な対応でした。今回はこちらが全身+髭+VIOという実質フルコースだったので押し売りじゃなかったのかもしれませんが、プラス1個くらいはおすすめしてくると思ってください(笑)

3.契約

カウンセリングで良いなと思ったらそのまま契約可能です。契約の際は色々説明されるので一応ちゃんと聞いておきましょう。

メンズリゼ横浜では①現金払い(振り込み)、②カード払い、③医療ローンが選択できます。もちろん一番安いのは現金払いと一括のカード払いですが、医療ローンも「月1万円」みたいな感じで言うと担当の方が出してくれるので、このくらいなら払えそうだなというので決めても良いでしょう。

4.施術

契約したらその場で初回の施術日を決められます。その日は流石に無理ですが、1ヶ月以内で候補日を決めた方が良いです。

施術室はこんな感じで、ベッドの上に置いてあるのが紙のパンツです。これに履き替えて施術を受けます。正直、脱毛施術はパンツを半分脱がされたりしながらなので履かなくても良いかなとは思いましたが、施術する側への配慮だと思ってください笑

機械を見ても分かりませんが、メンズリゼでは2種類のレーザー脱毛機を使い分けているようです。1つはヒゲとVIO、もう一つが全身に使いました。太い毛には弱いレーザーを照射するはずなので、強さの違う機械なのでしょう。

実録脱毛体験記“医療レーザー脱毛って痛いの?”

脱毛に医療脱毛とエステ脱毛があるのはご理解しているかと思いますが、メンズリゼは医療脱毛なので、永久脱毛になります。ここからは実際の画像をお見せしながら感想を添えていきたいと思います。

1回目

1回目の施術は髭とIライン、Oラインに塗る麻酔を塗布して行いました。麻酔が効いている部位は特に激しい痛みはありません。痛みの種類としては「熱い」という感じです。ジリジリ焼ける感じがしますし、実際に焼いているので焦げ臭かったりします。

施術1日後の風呂上がり

医療レーザー脱毛は、施術した日はお風呂に入ったり、激しい運動は禁止です。

翌日に風呂に入ったら少し赤みが出ました。冷えたらすぐに引くのでさほど気になりませんが、このくらいになるのはありえると思います。私は少し肌が弱いので毛を剃ってもこんな感じになりますから、医療レーザー脱毛故の症状かは正直微妙(笑)

施術後1週間

施術から1週間くらい経つと、毛根が絶命した場所が所々現れてきます。痛みなく毛抜きで抜けるようになるので楽しくて抜きまくっちゃいます。

私は肌荒れが一番ひどかったのがこの時期で、ニキビっぽくなるところもありましたが、2日ほどで落ち着きました。

脱毛1回目の効果

正直、1回目の効果はかなりのものでした。痛みと天秤にかけても納得できるくらい、脱毛効果を得られたと感じています。特にヒゲが顕著でした。ヒゲだけを脱毛したい人でそこまで濃くない人は5回で十分かもしれませんね。

他に効果が高かったのは、脇と腕です。

脇も劇的に細くなりました。長くならずに抜ける毛も多く、チクチク感が少ないなと思いました。腕は施術後5日くらいから効果が現れ始めて、プチプチ抜けます。元々腕毛は薄いですが、感動。

逆に、脚やVラインはそこまで劇的な効果は感じられません。もちろん、少なくはなっていますが、完全に脱毛するまでには長い道のりになりそうです。まぁあと6回あるので。

脱毛2回目直前

脱毛2回目の前に経過報告をします。結論から言うと、Oラインは元々見えないと言うのもありますが効果を強く実感するほどではありません。ただ、それ以外の部位はかなり脱毛の効果が有るように感じます。髭は6週間経つまでほとんど生えませんでしたし、7週間目からでも量は半分くらいになっています。

一番効果が大きいのは足です。

個人的には1回目で半分くらいにはなったと感じます。もうちょっと減ったかな?

足はもともと太い毛が生える部位ですが、1回目の脱毛で既に相当減っています。私はもともと薄くも濃くもないので比較が難しいですが、2回目の脱毛施術直前でもツルツルです。

Vラインと脇は大体同じくらいで、まばらに生える程度でした。Vラインは長く伸びることもないし、弱くなっているので剃るのも超楽になりました。

正直、脱毛1回目で満足度はかなりのレベルに来ています。

2回目

2回目の脱毛は1回目から8週間以上空けます。これはそれぞれのエリアの換毛期によって異なりますが、私のように全身脱毛する場合は一番長い毛周期に合わせれば来院回数が最低限で済みます。

ちなみに予約ですが、メンズリゼ横浜院の場合1ヶ月先までで予約が取れるのですが私は電話を掛けた3週間後でも時間が選べるくらいでした。割と予約は取りやすいかもしれません。もし、メンズリゼを検討している人がいるなら、予約が取れないのではないかと心配かもしれませんが、平日に関してはあまりそういうことはなさそうです。

脱毛2回目は痛い?

痛いです。

毛量が少なくなれば、痛みは減るとのことですがそもそも一回目でそんなに痛くない場所がさらに痛くなくなったというイメージです。ヒゲは相変わらず痛いですが、IラインやOラインは麻酔クリームの塗り方が上手くなったのもあって全然痛くはありませんでした。

全体的には痛みは和らいだようにも思えますし、慣れただけかもしれません。まぁでも脚や脇、Vラインなど効果を実感した部分は確実に痛みも減っています

脱毛2回目の効果

脱毛2回目が終わって1週間ほど経過しましたが、相変わらず脚は高い効果を発揮していると思います。かなりすべすべで医療脱毛のパワーを感じます。

そして1回目の脱毛よりもかなり効果が実感できたのが脇です。脇毛を剃ったことがある人は分かると思いますが剃ってから2日ほど経つとチクチクして来ますよね?それが脱毛1回目ではあったのですが、2回目が終わってからはありません。

生えてくる毛もひょろひょろの細い毛ばかりなので、相当な効果があるかと思います。

麻酔を使うかどうか

正直に申し上げますと、麻酔クリームは必須かなと思います。特に痛いのはヒゲとIラインとOラインです。麻酔クリームは、施術の1時間前に塗ってラップで覆うのですが、初めて聞くと羞恥心が勝つと思いますが、余裕で痛みが超えてきますのでご安心ください

なので例え恥ずかしくても、麻酔クリームは使うことをおすすめします。

笑気麻酔という選択肢もありますが、運転出来なかったり施術後もふわふわするので丸一日使う感じになります。

麻酔クリームの量

もしあなたが全身脱毛をするのであれば、クリニックの人には「1回の脱毛施術で1本」と言われると思います。しかしそれはほぼ嘘だと思って大丈夫です。

医療レーザー脱毛で特に痛いのはヒゲとIライン、Oラインです。なので基本ここに塗ります。

そこの部分に塗るのであれば1本で2回使えます。1本3000円くらいなので、5回の脱毛だったら15000円儲かるという魂胆なのでしょうが、実際に使ってみた感じだとそんなに必要ありません。それよりも上手く塗れるかどうかと施術1時間前にきっちり塗ることが出来るかの方が大事です。

メンズリゼ横浜の施術予約の状況

メンズリゼ横浜は、1ヶ月先までの予約が可能です。予約方法は電話かメールで出来ます。公式ラインは空きが出た時にお知らせが来たりするので、とても助かります。

ちなみに、予約の取りやすさですが平日ならそこまで難しくないです。土日はやはり倍率が高いので予約は取りにくいですね。まぁ、施術自体は2時間ほどなので笑気麻酔でなければ半休でも大丈夫です。

脱毛施術までの準備と注意点

剃毛

脱毛施術までの準備としては剃毛(ていもう)があります。体の毛を剃るのですが、これが結構大変です。体毛の濃い人は施術の日に剃毛するように言われます。そこまで濃くなければ前日の夜でOKです。

ただ単純に剃毛と言ってもポイントがあります。それは産毛までしっかりと剃ることです。産毛は濡れた状態では剃れないことが多いので、乾いた状態で剃りましょう

十分に剃れていないと、レーザー照射の前に剃毛してもらうことになるのですが、照射の時間が足りなくなる可能性があるので注意。ただ、スタッフが言っているのを聞くと単純に早く終わらせたいからと言う気がします。実際、1回目の施術の時は産毛が十分に剃れていなくて照射と同時並行でやったので大変そうでした。くすぐったいのが苦手な人は、徹底的に産毛まで剃毛しましょう。

ただ、メンズリゼでは目視で剃毛が十分に出来ていると判断できれば、希望に応じてそれ以上の仕上げの剃毛をしないということも出来ます。実際に私も2回目の施術ではしっかりと剃毛した上で相談したら仕上げの剃毛は最低限にしてくれました。メンズリゼとしては、“念のために仕上げで全部なでる”という感じみたいです。それでも前日は1時間くらい剃毛しましょう。

日焼け

もう一つは日焼けです。

医療レーザー脱毛の原理は、色素に反応して照射するようになっています。なので、日焼けしていると痛みや肌トラブルの原因になります。普段日焼け止めをしない人はたっぷり日焼け止めを塗るようにしてください。特に首や頬が焼けやすいです。日焼けするようなスポーツや趣味がある人はなるべく長袖長ズボンで過ごすことを心がけてください。

これも私は相談してみたのですが、大事なのは2点。

  1. 日焼けして1ヶ月経過しているか
  2. 対策をした上で日焼けしたか

私は元々日焼けしやすいタイプなので心配でしたが、あまり心配する必要もなさそうです。もちろん、万全の対策はしましょう。夏でも長袖を着ること、特にインナーも長袖の方がより効果は大きいです。

日焼け止めは朝塗って、適宜足していくという感じです。1ヶ月で2〜3本の日焼け止めを消費しました。おすすめはこれ↓

ベタつかないタイプはすぐ落ちるので汗で簡単に流れてしまいます。一方でこのようなミルクタイプはしっかり洗浄しないと落ちないので少ない量でも効果が高いです。また、よく伸びて使う量はそこまで多くなりにくいので結構持ちます。

メンズリゼ横浜の口コミ

比較的良い口コミが多いですね。

親切に色々教えてくれたりするスタッフが多かったです。

脱毛の効果が現れるのは意外と不安に思っている人も多いかもしれません。

口コミでは、効果の高さとスタッフの対応の良さが目立ちましたね。

タイトルとURLをコピーしました